パン切りナイフ「せせらぎ」で料理の幅を広げてみよう!

ITEMS

パン切りナイフ「せせらぎ」で料理の幅を広げてみよう!

独自の刃「小さな波刃+大きな波刃+ストレート刃」でどんなパンでも楽々切れます。

3種類の形状の刃で、ハードパンもソフトパンも楽々切れます。

さらに、全体は緩やかなカーブのブレード形状なので切る時に余計な力がいらず、気持ちいいほどよく切れます

パンはもちろん、ケーキやローストビーフなど料理の幅が広がるナイフです。

独自の波刃と切れ味の良い関の刃物だから、ちょっと難しいレシピもチャレンジしやすくなります。
ご自宅でパン作りやお菓子作りを楽しむ方にもおススメです。

具だくさんの「萌え断(もえだん)」サンド

大好きなものを詰め込んだ、具だくさんの「萌え断(もえだん)」サンドイッチ。普通の包丁では具材が潰れて崩れてしまうこともありますが、切れ味の良いせせらぎならこの通り。

薄く切るほど美味しいローストビーフもこの通り

これだけきれいに切れるなら、ローストビーフをおうちで作ってみても良いですよね!食卓で切り分ければ盛り上がること間違いなしです。

ローストビーフ

カフェみたいなフルーツサンドもできます!

ふわふわの生クリームとフルーツの相性は抜群。フルーツサンドも思わず写真にとりたくなるフォトジェニックな仕上がりに。旬のフルーツを詰め込んで、飛び切りのおやつが完成です。

スタッフはフラワーサンドに挑戦してみましたよ!

ホールケーキも潰れません

フルーツ沢山の誕生日ケーキ。せっかくのケーキも型崩れしてしまうと残念な気持ちに…。パン切りナイフ「せせらぎ」なら、つぶれやすいケーキもパン切りナイフでスムーズカットできます。

ホールケーキ

 

くっつきやすくて潰れやすい太巻きも切りやすい

普通の包丁では潰れがちなのりまきも、パン切り包丁ならきれいな断面に切れるんです。濡れ布巾で刃をキレイにしながら使うとより切りやすいですよ。

のりまき

いかがでしたでしょうか?
パン切りナイフはパンを切るだけじゃない、料理の幅が広がっていくナイフです。
みなさんもぜひ、いろいろなメニューに挑戦してみてくださいね。

紹介アイテム

関連特集

特集一覧